セズニズム

めんどくさがりやの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKスペシャル 「ワーキングプア2」

NHKスペシャル

「 ワーキングプア2 」

12月10日(日) 21:15~22:30 NHK総合



努力すれば抜け出せますか?」 


まじめに働いても報われず、

生活保護水準以下の暮らしを強いられている

"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。



 「 これが 今の若者の未来の姿です 」




働く貧困層”女性たちの叫び
▽睡眠4時間・母の涙 ▽80歳で空き缶拾い ▽中国人と賃金競争

まじめに働いても努力が報われず、
生活保護水準以下の暮らしを強いられている
"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。

7月の第1弾放送を受けてNHKに寄せられた視聴者の声を基に、
その実態をさらに取材する。


この10年の雇用環境の変化で、特に女性が大きな影響を受けた。
雇用が回復した今でも「正社員」の門は依然として狭い。
派遣社員やパート従業員として職を 掛け持ちしても、
生活するにはぎりぎりの給料しか得られない女性が急増している。

一方、中小零細企業の経営者からは
景気回復など実感できないという声が多数寄せられた。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、
廃業に追い込まれる会社が続出し、
地域全体が経済的地盤沈下に陥る所も出てきている。



 レビュー

辛い内容です。 しかしこれが現実。
なんとか解決の方向に向かってほしい。

「誰もが豊かな生活をおくる」というのは夢物語なのでしょうか?



まじめに働く人が”食い物”にされる一方で
労せずして公金を懐に取り込む”利権団体が潤う”という世の中は
間違っているとしかいいようがありません。
この番組を見た後で そういったニュースを目にすると
怒りを感じます。





 外部リンク

NHKオンライン - NHKスペシャル
 ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~


ウィキペディア(Wikipedia) フリー百科事典
 ワーキングプア



紙屋研究所 - 番組の内容
 NHKスペシャル「ワーキングプア 働いても働いても豊かになれない」




≪ BackHome

ブログ内検索

リンク

カテゴリ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。