セズニズム

めんどくさがりやの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKスペシャル 「ワーキングプア2」

NHKスペシャル

「 ワーキングプア2 」

12月10日(日) 21:15~22:30 NHK総合



努力すれば抜け出せますか?」 


まじめに働いても報われず、

生活保護水準以下の暮らしを強いられている

"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。



 「 これが 今の若者の未来の姿です 」




働く貧困層”女性たちの叫び
▽睡眠4時間・母の涙 ▽80歳で空き缶拾い ▽中国人と賃金競争

まじめに働いても努力が報われず、
生活保護水準以下の暮らしを強いられている
"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。

7月の第1弾放送を受けてNHKに寄せられた視聴者の声を基に、
その実態をさらに取材する。


この10年の雇用環境の変化で、特に女性が大きな影響を受けた。
雇用が回復した今でも「正社員」の門は依然として狭い。
派遣社員やパート従業員として職を 掛け持ちしても、
生活するにはぎりぎりの給料しか得られない女性が急増している。

一方、中小零細企業の経営者からは
景気回復など実感できないという声が多数寄せられた。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、
廃業に追い込まれる会社が続出し、
地域全体が経済的地盤沈下に陥る所も出てきている。



 レビュー

辛い内容です。 しかしこれが現実。
なんとか解決の方向に向かってほしい。

「誰もが豊かな生活をおくる」というのは夢物語なのでしょうか?



まじめに働く人が”食い物”にされる一方で
労せずして公金を懐に取り込む”利権団体が潤う”という世の中は
間違っているとしかいいようがありません。
この番組を見た後で そういったニュースを目にすると
怒りを感じます。





 外部リンク

NHKオンライン - NHKスペシャル
 ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~


ウィキペディア(Wikipedia) フリー百科事典
 ワーキングプア



紙屋研究所 - 番組の内容
 NHKスペシャル「ワーキングプア 働いても働いても豊かになれない」




関連記事
スポンサーサイト

≪ 12月 14日といえば 討ち入りの日 ? ~ エレクトリカル 赤穂城 ~ホーム11月23日といえば 士郎 正宗? ≫

Comment

こんにちは、昨日、私もこの番組を観ましたが
ちょっと首を傾げたくなる部分がありました。

母子家庭のアパートが映し出されていましたが・・・
あれだけの物に囲まれていて、お金が足りないと言うのは?
悪いけど、手取り18万円あったら、だんな入れて4人で
十分食べていけます。
貯金もできます。そう思った人も多いのではないのでしょうか。
自分が育った環境と同じように、あるいは普通の家庭と同じように
消費をしていらっしゃるのではと感じました。
なぜ生活苦しいのに、そろばん教室に子供を行かせるのですか?
悪いけど同情はできません。
自分の生活レベルに合わせて消費をすればいいのです。
人と同じにする必要はないのです。

あと80歳の夫婦ですが、2人の息子がいて、各自立しており
孫は大学に行っていて、家のローンも払っているとナレーションして
いましたよね。
子供は大学に行っていて、家のローンも払っているのに
親には、援助をしていないのでしょうか。
また、80歳の夫婦に援助してもらった兄弟は今、どうしているんでしょうか?
同じように空き缶拾いしているんでしょうか。
彼らに世話になった人たちが、1万円づつでも仕送りしたり
安く買った食品などを送ったりするだけでも、違うと思うのですが。
この夫婦は、彼らに世話になったのに援助しない肉親に対する
あてつけで、この番組に出たんだろうかと勘ぐってしまいました。

いろいろな見方がある事を知ってほしくてコメントしました。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ワーキングプア?。

 ワーキングプア? 努力すれば抜け出せますか NHKで明日、放送されるそうです。

NHKスペシャル"ワーキングプアⅡ"を見て。

2006年12月10日(日)の午後9時15分~10時29分に総合テレビで放送されてました。『ワーキングプアⅡ ~努力すれば抜け出せますか~』母子家庭で2人の子供との時間を持ちたくても持てない働きづめお母さんが衝撃的でした。一生懸命わが子のためにと働いている姿には心をう

中野麻美「労働ダンピング~雇用の多様化の果てに」(岩波新書)の紹介

 岩波新書の「労働ダンピング~雇用の多様化の果てに」という本が出ています。著者は、NPO派遣労働ネットワークなど労働問題についてのユニークな活動で知られている中野麻美弁護士です。  労働者派遣の拡大、正規雇用の非正規化、アウトソーシング化、違法労働(偽装請

NHKスペシャル「ワーキングプアⅡ 努力すれば抜け出せますか」

 こんばんは。今回は、12月10日に放映された「NHKスペシャル「ワーキングプアⅡ 努力すれば抜け出せますか」」を観て、私が考えたことを書きたいと思います。 ワーキングプアとは、働いても生活保護水準以下の生活を送らざるを得ない人・世帯のことを指し、現在、400万世

▼ ワーキングプアとは何か

こんにちは,突然のトラックバックをお許しください。ワーキングプアに関する記事を書きました。貴サイトとの関連性を考慮し,トラックバックさせて頂きましたが,ご迷惑でしたらお手数でも削除してください。よろしくお願い申し上げます。

新自由主義・市場原理主義について考える本の紹介

 新自由主義・市場原理主義について、私が最近読んだ本を紹介します。 1 中野麻美「労働ダンピング~雇用の多様化の果てに」(岩波新書)  2006年10月に出たばかりの本です。私は知り合い全員に勧めています。特に、10代~30代の労働者のみなさんは必読です。

NHKスペシャル!今回はグーグル

毎回興味深いテーマを取り上げるNHKスペシャル!今回は、検索エンジン・グーグル内部に初めてカメラが潜入とか。面白そうですね。

Home

ブログ内検索

リンク

カテゴリ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。