セズニズム

めんどくさがりやの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻殻の聖地?スプリング8に行ってきた!2回目(後編)

< 前回までのセズニズム >

年に一度だけ行われる
大型研究施設の見学イベントに参加するため
「 スプリング8 」にやってきた


そこで大型実験設備を見て超興奮!

テンションがあがって画像もたくさん貼りたいところだが
画像が多すぎるとページが重くなるので
記事を3分割することにした・・・

これまでの記事
攻殻の聖地?スプリング8に行ってきた!2回目
●  ( 前編 )   ( 中編 )


と、いう訳で・・・

s1161s1113

SPring-8施設公開記念 (もはや攻殻関係ない 汗)
攻殻の聖地?スプリング8に行ってきた!2回目(後編)





SPring-8のビームライン見学を終え
上から見えていた実験ホールにやってくる

s1130 s1131



研究者の方が丁寧に説明しています

s1132 s1133

論文?発表事項?をたくさん抱えてる方は
次々に質問が飛んできて
休む間もなく大変そうでした


外国人の方には英語で応答

s1134

「これはどんな機械ですか?」
「圧力をかける装置なんですよ」

「SPEED 1500と書いてますが名前の由来とかあるんですか?」
「昔流行った某アイドルの・・・(略」





説明しきれない発表内容や資料、
雑誌や新聞などのメディアでとりあげられ
ニュース記事になった実験結果なども大量に貼られています

s1135 s1136


マンガで表現しているものもありますが、
とりあげられている内容が
「リチウムイオン入りフラーレンの構造解析」

s1137

で、絵よりもセリフの方が大分多くなっているのが
研究施設らしさを感じさせますね (^^;)




講堂で開催される講演会
「はやぶさ計画とサンプルの初期分析」
を聴くために移動

s1138

○ 第19回 SPring-8施設公開 科学講演会

○ JAXA 小惑星探査機「はやぶさ」l

○ はやぶさ (探査機) - ウィキペディア

・ここは満席になってました
・別室で同時中継もあったようです




移動 - 放射光普及棟 へ

s1139 s1140

・以前来たことがある場所ですが、展示物が増えてます
・イベントデーらしいお子さま向けの
 体験型実験コーナーもありました




移動 - 中型放射光施設ニュースバル へ

s1142 s1143

・用途に合わせて中型施設の光線も使い分けるそうです
・ナノ(1ナノメートル = 0.000 000 001メートル)クラスの
 半導体の観測なども


s1144

・一方で事務所の”看板”は純和風だったりして
 ギャップがおもしろいです (^^)




移動 - X線自由電子レーザー施設「SACLA(さくら)」 へ

s1145s1146

・愛称は「SACLA(さくら)」
・全長 約800メートル

s1147 s1148

・見比べると
EU
1500億 0、085ナノ
アメリカ
 756億 0、15 ナノ
日本
 388億 0、06 ナノ
と、ここの施設は高性能かつ高効率みたいですね



s1149

・外には桜の木も生えていたり




研究者から聞いた説明から推理すると・・・


s1150

たぶんここを
XFEL(えっくす えふ いー える)ビームが通るんじゃないかな?





いろいろまわってパンフレットなどをいただき
スタンプラリーも完了!

s1151 s1152


・記念品はエイトハカセのキャラがついたボールペン
・資料と一緒にクリアファイルもいただきました
・理化学研究所のロゴ付き蛍光ペンと
 受付証の通行手形にピンバッジ

s1153

etc・・・ と、お土産もたくさん (^^)




 そろそろか・・・

施設の公開は16:30まで

共同駐車場に戻る無料バスの最終便が 16:20分発なので、
中央管理棟に戻りバスを待ちます


そこに ニャン博士が登場!

エイトハカセ
施設や研究内容を4コママンガで紹介

s1154

なんか大人も大喜びしてます(笑)

研究者さん「 来年もまたきてね~ 」


ちなみにニャン博士は・・・

s1155

4月28日のSPring-8ビームライン
オペレーション担当当番でした(本当)


やはりこの猫・・・
ただものじゃなさそうです

s1156


< 個人的感想 >

・工場見学のようなものを想像していたんですが
 ざっと見てまわるだけでも
 半日じゃとてもまわりきれない充実の展示でした
・また行きたいです(^^)

・おそらく数キロは歩いてます
 帰る頃には足に疲れがでます





ほんと・・・

スプリング8は広大だわ

s1157


    ~ おしまい ~





 SACLAとは? (さくら とは)
 これまでの放射光施設のX線の
10億倍の明るさという特徴を持つ X線自由電子レーザー
(XFEL:X-ray Free-Electron Laser)施設
 

名前の由来は SPring-8 Angstrom Compact Free Electron Laser
(スプリングエイト オングストローム コンパクトフリーエレクトロンレーザー)
を略したもので、日本語の「桜」(さくら)と同じ音
SPring-8(スプリング)の英語部分が春をイメージさせるための相性などから
愛称として選ばれた


ウィキペディア X線自由電子レーザー

(プレスリリース)
わが国初の「XFEL」施設が完成 愛称は「SACLA(さくら)」





・資料等
s1158 s1159

s1160
前、中編はこちら
攻殻の聖地?スプリング8に行ってきた!2回目
●  ( 前編 )   ( 中編 )

< 追記 >
問い合わせ等により記事の内容が
変更、修正される事があります

関連記事
スポンサーサイト

≪ 浜村 淳さん 放送文化基金賞受賞!ホーム攻殻の聖地?スプリング8に行ってきた!2回目(中編) ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

ブログ内検索

リンク

カテゴリ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。